リプロスキン メリット デメリット

リプロスキンのメリット・デメリットをまとめてみた

リプロスキンのメリット・デメリットをまとめてみました

 

リプロスキン

 

他のページで何度も書きましたが、私は10代からずっと30代の今まで
ニキビ肌に悩んでいます。

 

最終的に辿り着いて現在も利用を続けているのがリプロスキン
そのリプロスキンのメリットとデメリットについて考えてみました

 

リプロスキンのデメリット

効果が感じられるまでに時間がかかる

私の場合、半年でした

 

短期集中でケアしたい人には向かない

上記の理由から長く使って徐々に肌質改善する商品

 

値段が高価

色々試しましたがコスパは、かなり良いです

 

リプロスキンのメリット

ニキビのデコボコ跡が改善
たっぷりと贅沢に使える
1商品でいいので経済的

リプロスキンの値段は高い?

ニキビ痕を改善する導入型化粧水のリプロスキン

 

 

通常価格は、6300円

 

1ヶ月で6300円もする化粧水なんて、高価だなぁ〜と感じるかもしれませんが

 

今まで、皮膚科で保険適用外の化粧水を使っていた私にしてみたら
なんて良心的な値段で、ニキビ肌を改善してくれるんだろうと感謝しています

 

値段の割に、ニキビ肌改善の効果も高くたっぷり贅沢に使えるので嬉しいです

リプロスキンは効果が無い?

リプロスキン効果

肝心なニキビ跡への効果ですが、すぐには効果は現れず、

 

使用してから半年が過ぎる頃から効果を感じるようになりました。

 

以前、クリームファンデーションや化粧の落とし残しなどが
凹み箇所に入り込んでしまうほど深い凹みでしたが、

 

半年を過ぎる頃からファンデーションや汚れがめり込まない程度に凹みが浅くなっていました。

 

 

 

もともと効果を実感できるのに3か月はかかると仕様書にも記述されていて、
長い目で待とうと思っていたので、私は何とも思いませんでしたが、

 

使用してからすぐに効果を得られる化粧水ではないので、即効性を求めたり
短期集中でケアしたいといった用途は、求められない化粧水だと思います

 

 

なので、個人差はあると思いますが、効果が感じられるまでに時間がかかるのが
デメリットだと思います。


私の肌にやっと合ったのがリプロスキン

リプロスキン効果

 

 

色々なニキビケア用品や皮膚科での治療を受けてきましたが、
新しいニキビはいくらか防いだり、早期治癒できるようになってきたものの、
昔のニキビ跡、凹凸跡などはニキビケア用品ではケアしきれ無いと言う商品が本当に多いです

 

インターネットでニキビ跡、凹凸跡に効きそうなケア用品がないか検索していると
リプロスキンを見つけました。それをきっかけにリプロスキンを購入、
現在、1年以上も継続して使用しています。

 

色々な化粧水を試してきましたが、リプロスキンは付け心地が一番自分に
合っていると思う化粧水です。

 

さっぱりしているし、しっかりとパッティングすれば
弾力と潤いもでます。

 

以前は化粧水と乳液を使っていましたが、リプロスキンを使用しだして
からはリプロスキン1本でも事が足りるようになりました。

 

 

私は最近リプロスキンを贅沢使いしています。

 

 

毎月の定期購入をしていますが、
新しいリプロスキンが届くまでに今使っているリプロスキンが余っていたら
パックにたっぷりと含ませて使用しています。
いつもの倍以上使用しているからか、肌の調子は抜群で、凹凸跡もさらに
改善されてきているように感じます。
私にはメリットだらけのリプロスキン。今後も愛用していきたいと思います。

ラミューテリプロスキン

あなたは大人ニキビ撃退 or ニキビ痕予防どっち?
大人ニキビ撃退のラミューテ美肌セット ニキビ痕予防のリプロスキン

ラミューテ美肌セット

悩まされ続けている大人ニキビを撃退するのに愛用しています ホルモンバランスを整える効果があると言う他には見た事無い特徴があるので選んでいます

大人ニキビを撃退して肌のハリと潤いをアップしたいなら

リプロスキン30代女性

繰り返す大人ニキビを予防するって事で、使っている化粧水 今は、どちらかと言うと、ラミューテ美肌セットをメインで使ってサブでリプロスキンって感じ

繰り返す大人ニキビを予防したいなら